読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋トレやると良い事いっぱいありますよ。

40代目前にして筋トレの魅力に取りつかれた私が、試行錯誤の中で気づいた事、学んだ事をお伝えしています。

筋トレの効果が出るまでの時間ってどのくらい?

f:id:mers-quartet0001:20170318162130j:plain

筋トレを続ける為には、
最初から楽しく取り組む事が大事です。

ただ、効果が見え始めると、
楽しさはどんどん増していきます。

では、一体どのくらいで効果は
出始めるのでしょうか?

目次

減量と増量では効果の出る速度が違う

一口に効果と言っても、
減量と増量では、見た目が変化するまでに
かかる時間は全く違います。

なぜなら、脂肪と筋肉は、
身体への付き方、落ち方が全然違うんです。


脂肪と筋肉の特性

脂肪と筋肉は大きな違いがあります。

・脂肪はつきやすく、落ちやすい
・筋肉はつきにくく、落ちにくい

という事です。


減量の場合

減量の場合、脂肪を落とす事がメインです
この場合、筋トレで代謝を上げて
有酸素運動で脂肪を燃焼させ、
カロリー制限をすれば
みるみる効果が出ます。

私の場合、1月で5キロ減量した事もあります。
2か月もあればかなり見た目も変わります。

RIZAPの記事でも書きましたが
この減量の速さで
一気に筋トレにハマるのも
1つの手です。

enjoyworkout.hatenablog.com



減量は数値で効果を見る

減量の場合、見た目も結構変化しますが、
体重や体脂肪率でみてもわかりやすいです

レコーディングダイエットなどで、
こうした数値の記録が効果があるのは
効果を実感して楽しくなりやすく、
それが続ける力になるからなんですね。

なんだかんだ言っても、
結局続けられれば何とかなります。


増量の場合

一方、筋肉量を増やす増量に関しては
あまりにもゆっくり成長する為、
変化が実感しにくいのが現実です。

しっかり筋トレして、
たんぱく質もたっぷり補給しても
筋肉はそんなには増えてくれません。
1年でせいぜい数キロというところです。

なので、元々体脂肪が少なくて、
筋肉をしっかり増やしたい場合、
見た目の変化には時間がかかる
事を覚悟しておいた方がいいです。

とはいえ、すぐに効果を実感できる
方法はあります。


増量は負荷で成長を実感する

筋力を増やす為には、
ウェイトを使って負荷をかける
必要があります。

筋トレを始めてすぐほど、
この重量の伸び率がすごいです。

実際にはすでにある筋肉の出力が
最初に増えるので、
筋肉が大きくなるまでには
時間差があります。

ただ、負荷が大きくなっていくという事は
確実に筋力が上がってますし、
いずれ筋肉の量も増えていきます。

(きちんとしたフォームに限り)

なので、筋肉を増やしたいなら
負荷の数値がわかるジムに通うか、
ウェイトトレーニングをできる器具を
自宅に導入する事が大事です。

ぶっちゃけそうでもしないと
増量はほんとにゆっくりなので、
漫然とやってたら気持ちも結果も
ついてきませんからね。

まとめ

・減量は体重・体脂肪率などの数値で見る
・増量は負荷の増え方で成長を実感する

見た目の変化は毎日見るので、
結構実感しにくいです。

効果を実感できる工夫が
続ける事につながるんじゃないかと
思います。


by筋トレやると良い事いっぱいありますよ。